一陸技 国家試験追い込みの個人的メモ

通信関係の国家資格としては最上位レベルのひとつ、第一級陸上無線技術士(一陸技)に挑むアラフォーのオッサンが、2016年7月の試験まで1カ月を切ってから開設。過去問を繰り返しても知識が曖昧な部分についての個人的なメモというかチラシの裏に書き殴っているようなものです。

23/1 3周目

基礎105
A109
B113

基礎A10 ホトダイオード、光起電力効果、逆方向電圧で使い、光量増えると電流大

基礎A20 共振はω^2LC=1の関係を利用。

基礎B2 過渡減少の式は、イメージしにくく、頭に入って来ない。
知っていれば解けるので、当日の短期記憶で乗り切るか。

AB4 航空用DME=UHF